ヒアロディープパッチの効果と口コミ

ヒアロディープパッチの効果

 

ヒアロディープパッチは、目元のしわ改善に大事な、次のような効果が期待できるようです。

 

 

1つ目の効果のポイント ・・・乾燥しないように保湿できている

 

 

水分を保つ保湿効果のある成分が、ヒアルロン酸です。

 

年齢と共に体内のヒアルロン酸は減少していくので、ヒアルロン酸が少なくなった肌は、水分を保持することができなくなり、保湿が十分にできていない状態になります。その状態を改善するためには、、ヒアルロン酸を補給してあげることが効果を出すポイントになってきます。

 

では、ヒアロディープパッチはどうかといえば、ヒアルロン酸をしっかり含んでいるようです。これは、名前からも連想できますが、ヒアルロン酸をメイン成分にしています。

 

ちなみに、こんな成分がヒアロディープパッチには含まれています。

 

【全成分】
ヒアルロン酸Na、グリセリン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス(ウマ由来)、アデノシン、マンニトール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アスコルビン酸Na、トコフェロール、レチノール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ユビキノン、フェノキシエタノール、PEG-40水添ヒマシ油、レシチン、ダイズ油、リン酸Na、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

 

成分表でも、保湿効果のあるヒアルロン酸が一番最初に書かれています。

 

 

2つ目の効果のポイント ・・・角質層まで潤いの成分を届けること

 

 

ヒアルロン酸が十分に含まれていたとしても、それがしっかり角質層まで届かなければ、効果は期待できません。

 

では、ヒアロディープパッチはどうかというと、

 

 

ヒアロディープパッチは、ヒアルロン酸でできている針を刺して、その針自体が溶け、そのまま角質層にヒアルロン酸が浸透する仕組みになっています。

 

言葉だけだと、「針を刺して・・・」と心配になりますが、実際にはそんなに大げさなものではなく、痛くないので怖くないようです。公式サイトで実際の様子を見れば、どんな感じもものかも分かり、怖くないということは納得できると思います。

 

 

確かに、針で直接ヒアルロン酸を角質層まで届ければ、途中で成分が消えることなく、無駄なくしっかりとしたヒアルロン酸の効果が期待できますよね。

 

この2つ目の効果のポイントになる、角質層までしっかり成分を届けるという点は、特許技術だそうで、他にはないヒアロディープパッチだけの特徴と言えそうです。

 

 

気になる効果の早さがいつ頃でるのかですが、目元のしわの深さやタイプで個人差はあるようですが、早い方であれば翌日に潤いの効果を実感できるようです。

 

4回の使用で80%の方が何らかの変化を感じているという結果も出ています。

 

 

ヒアロディープパッチの口コミ

 

目元のしわが気になってくるのは、やはり40代を過ぎてからの方が多いようで、その年代からの口コミが届いているようです。

 

 

使ったあとが毎回楽しみです。年齢とともに乾燥が激しくなり、目周りの小じわが目立ってきてからは、家族から「老けて見える」と言われましたが、今では「30代みたい!」と言われています。周りにも「どこの化粧品?」なんて言われますが、ヒアロディープパッチは私だけの秘密にしています♪ (40代女性)

 

美容関係はすごく敏感で、これまで色々なエステに通ってきました。でも、やっぱりそれなりの効果を感じるものは数十万単位の費用が重くて。でも、このヒアロディープパッチならそんなエステに行かなくても十分実感できたんです!正直、これまでのエステ代を返して欲しいくらいです。(50代女性)

 

 

こちらの口コミでもありますが、目元のしわが目立ってくると、どうしても「老けて見える」ので、何とか目元のしわを消したいと思っている人は多いですよね。

 

 

 

ヒアロディープパッチの使い方

 

ヒアロディープパッチの使い方は、週に1回貼って寝るだけです。

 

いままでいろんな化粧品を試された方なら、毎日時間をかけて肌のお手入れをすることにわずらわしさを感じている人も多いと思いますが、ヒアロディープパッチなら週に1回だけなので、すごく楽です。

 

しかも寝ている間にしっかりヒアルロン酸が浸透していますので、朝起きた時にはもう目周りが、しっとりふっくらと感じることができるようです。

 

毎日のお肌のお手入れに加えて、週に1回だけヒアロディープパッチを貼って寝るだけなので、とても簡単に始めることができるようです。